LOGO

For all new
ERAS to come.

時代を創る、人を育てる。

Technology

クラウド、IoT、マイクロサービス、AI。 様々な流行が生まれ、同時に忘れられていきますが、システム開発の目的は過去から現在までずっと変わりません。「課題の解決」です。課題は多種多様であり、同時に課題の解決方法も多種多様です。「課題の解決」にフォーカスし、膨大な情報の中から最適な選択肢を見出し、速やかに実装すること。そのために必要な幅広い経験と知見を、ERASは有しています。

業務系システム開発からBtoCのためのWeb開発、セキュリティ運用支援に至るまで、これまで数多のプロジェクトを遂行し、「課題の解決」に寄与してきました。Systems Integratorであり、同時にSystems ConsultantとしてのERASの矜持はそこにあります。

React.js

React.js

Vue.js

Vue.js

AWS

AWS

Services

01

ERAS Reboot事業

プログラミング未経験から即戦力エンジニアに育てる自社教育サービス「ERAS Reboot(読み:イラズリブート)」を運営する部門。ERASの経営理念である ”時代を創る、人を育てる” に基づき、お客様のエンジニア教育と、プロダクト開発に貢献します。

02

ソリューション事業

ソリューション事業部では、お客様の抱える課題を解決するために、弊社のもつ技術力と優れた若手社員の発想力を合わせて最適な解決策を模索します。

03

デザイン事業

ERASのデザイン全般を担うクリエイティブ部門。Webや紙など媒体を問わず、デザインを通じてお客様の課題解決に貢献します。

Product

現役エンジニアと共に開発することで、未経験者を即戦力のエンジニアとしてReboot(再起動)させるOFF-JT型のプロダクト開発スクールです。

Features

01

どのようなエンジニアを育てられるか

1からプロジェクトを立ち上げ、設計・開発・リリース・運用ができるエンジニアを育てることができます。一人称でWebサービスを開発・運用可能な現場で通用するエンジニアです。

02

ERAS Rebootが選ばれる理由

ERAS Rebootのカリキュラムは、自社メンバーを育てながら、実現したいプロダクトを1つ開発することで教育と開発へのダブル投資を実現できます。

03

未経験者でも受講可能か

ERAS Rebootのカリキュラムは、自社メンバーを育てながら、実現したいプロダクトを1つ開発することで教育と開発へのダブル投資を実現できます。

ERASのメンバーは、一つのチームとして共に成長していく為に3つのミッションを意識しています。
3つのミッションをどのように達成していくのか、アイデアを共有し合い、共にチャレンジするメンバーを募集しています。